パン理論 応用コース 8
テーマ『2次発酵「ホイロ」(食パン)』

応用コースホイロうずまき食パン

定期受講:8,000, 単発受講:9,000
» 日程(クラス)とご予約(このページ下にスクロール)

生地を成形後、焼成する前の最終発酵のことを「ホイロ」といいます。
ホイロは、パンの仕上がりに大きく影響するため気の抜けない工程です。
ホイロにかける時間もそうですが、温度によっても仕上がりに影響が出ます。
時間、温度の違いによってパンにどのような影響を及ぼすのかをレクチャーします。

比較実習

ホイロ時間を変えて比較

ホイロの時間を変えて、焼成後のパンの違いを比較します。
どの時点まで発酵すればよいのか、生地の状態を確認し見極めていきます。
白生地とココア生地の2色をうずまきに成形しますので、ホイロの状態によって、内相がどう変化するのかを分かりやすく検証することができます。

実習パン

  • うずまき山食

製法:無糖中種法、加糖中種法/機械捏ね

応用コースホイロうずまき食パン

» パン理論 基礎コースの概要とカリキュラム

» パン理論 応用コースの概要とカリキュラム

レッスンの日程とご予約方法

ご予約方法

席の確保は先着順です。満席になった場合は、キャンセル待ちのご予約をしていただけます。

ご予約方法は、このレッスンの日程(クラス)と空席状況 ※1 をご確認の上、「予約する」ボタン(満席時は「キャンセル待ち予約」ボタン)を押してご予約ください。
※1) 表示の空席状況は、実際の空席状況とズレがある場合があります(特に毎月1日)。

単発受講の方

ご予約受付を開始時期は「各レッスン初回クラス開催日の2ヶ月前の月の1日」です。定期受講生の予約状況により、予約受付開始時の空き状況は変動します。

キャンセルされる場合、レッスン日の6日前から2日前までは 1,000円、前日・当日は全額のキャンセル料がかかります。

コースレッスン定期受講の方

単発レッスンや現在定期受講中でないコースレッスンの受付開始時期やキャンセル条件は、上の単発受講の方と同様となります。

定期受講中のレッスンは、毎月のご予約は必要ありません。ご自身の曜日クラスをご確認の上ご参加ください。
ご都合で日程の変更をご希望の場合は「開催日3ヶ月前の月の1日」から、同レッスンの空いている日程クラスへ振替をしていただけます。空き状況は定期受講者様用の予約受付中のレッスンのページでご確認いただけます。

キャンセルされる場合、レッスン日の2ヶ月前から2日前までは 1,000円、前日・当日は全額のキャンセル料がかかります。1週間前までに日程の振替ができた場合はキャンセル料はかかりません。

レッスンのご予約

ホームページの空席状況は、最新の状況が反映されていない場合があり、申し込んだ時点ではまだご予約確定ではありません。後日、アラファリーヌより "ご予約確保の可否メール(自動返信メールとは別)" を送信させていただきます。そのメールをもって、ご予約確定となりますので、必ず当教室からのメールをご確認ください。

お申込みのレッスン


当教室での受講
初めてリピーター定期受講生(現時点で)

応用コースは、パン理論基礎コース修了生のみが受講できます。

研究コースは、パン理論応用コース修了生のみが受講できます。

電話番号

郵便番号(ハイフンはあっても無くても可)

住所

年代


確認画面は表示されません
送信前に十分ご確認ください

x このフォームを閉じる