パン理論 基礎コース 3
テーマ『小麦粉』

小麦粉

定期受講:9,000, 単発受講:100,000
» 日程(クラス)とご予約(このページ下にスクロール)

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、レッスンが延期になる場合があります。ご了承ください。

パンの主原料である「小麦・小麦粉」について学びます。小麦粉の成分や分類のしくみを知り、たくさんある小麦粉のタイプや等級の中からどれを選べば良いのかをご説明します。

また、ここ十数年の間に変化してきた国内産小麦についてもご説明します。国内産の小麦粉でパンを焼いて失敗してしまった方も、小麦の品種を使い分けることにより、ふっくらとボリュームのあるパンを焼くことができるようになります。

レッスン料

定期受講:9,000円
単発受講:10,000円
» レッスン開講日時とご予約方法 (このページ下にスクロール)

比較実習の内容

小麦粉の銘柄を変えて比較

世界的に最もパンづくりに適していると言われているカナダ産小麦「1CW」と、北海道産小麦「ハルユタカ」を比較しながら山型食パン (※1) をつくります。それとは別に、小麦粉の銘柄を変えて手ごねでミニブレッド (※2) を作ります。作業性の違い、焼き上がりのパンの違いを体感できる実習です。

また、よくある失敗の原因を明らかにし、理想の山型食パンを焼くコツをお伝えします。

  • ※1 山型食パンは、あらかじめミキシングと発酵を行った状態で、分割・成形から始めます
  • ※2 ミニブレッドは山型食パンと同配合のレシピを手ごねでミキシングから行います
  • 生徒さまの人数分、小麦粉の銘柄を変えて比較します

実習パン

  • 山型食パン
  • ミニブレッド

製法:短時間法・低温長時間発酵法、手捏ね・機械捏ね

» パン理論 基礎コースの概要とカリキュラム

レッスンの日程とご予約方法

レッスンの日程は予約状況カレンダー (後述) で確認いただけます。

定期受講の方

毎月のご予約は必要ありません。ご自身の曜日クラスにご受講ください。ご都合等で日程の変更をご希望の方は「開催日3ヶ月前の月の1日」から、同レッスンの他の日程へ振替をしていただけます。

キャンセルされる場合、レッスン日の2ヶ月前から2日前までは 1,000円(※ 1週間前までに日程の振替ができた場合はキャンセル料は不要)、前日・当日は全額のキャンセル料がかかります。

単発受講の方

「開催日2ヶ月前の月の1日」にご予約の受付を開始します。
定期受講の方の予約状況により、ご予約いただける日は変動します。

キャンセルされる場合、レッスン日の6日前から2日前までは 1,000円、前日・当日は全額のキャンセル料がかかります。

ご予約方法

  1. このレッスン名(第何回かを含む)をお控えください
  2. レッスンお申込みページにある「予約状況カレンダー」で開催日時と空き状況を確認してください。同じレッスンでも複数回開催しますので、ご希望の日時のものをお選びください。満席の場合もご予約は可能で、その場合はキャンセル待ち予約となります
  3. 予約状況カレンダーを閉じ(下に閉じるボタンがあります)、そのページ下のお申込みフォームでご予約ください

レッスンお申込みページへ

スケジュールとご予約

※ 表示の空席状況は、実際の空席状況とズレがある場合があります(特に毎月1日)。

2021年12月08日(水)

10:00-14:00 空席あり

予約する

2021年12月11日(土)

14:00-18:00 満席

キャンセル待ち予約

2021年12月14日(火)

10:00-14:00 空席あり

予約する

2021年12月18日(土)

10:00-14:00 満席

キャンセル待ち予約

2020年10月20日(火)

10:00-14:00 受付終了