パン理論 基礎コース 8
テーマ『油脂』

定期受講:9,000, 単発受講:10,000
» 日程(クラス)とご予約(このページ下にスクロール)

※ 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、レッスンが延期になる場合があります。ご了承ください。

ハード系のパンを除いて、ほとんどのパンには油脂が使われています。
配合量はパンによって違いますが、パンのボリュームや柔らかさ、内相のキメの細かさ、食感などに影響を及ぼします。

パンには通常、バターやマーガリンなどの固形脂を使いますが、それはどうしてなのか?
液体油に置き換える場合はどうしたらよいのか?
油脂をどう使い分けたらよいのか?
またそれらを使用する上での注意点をレクチャーします。

比較実習

油脂の種類を変えて比較

バター、ショートニング、太白ごま油(液体油)を使った3種類の生地を仕込み、工程中の生地の違い、焼成後のパンの違いを比較します。

  • ※ ミキシングはキッチンエイド、または小型スタンドミキサーを使用します

実習パン

スナックパン
  • スナックパン バリエーション

製法:加糖中種法
機械捏ね


スケジュールとご予約

※ 表示の空席状況は、実際の空席状況とズレがある場合があります(特に毎月1日)。

女性限定のレッスンです。男性はご受講いただけません。

2022年05月10日(火)

10:00-14:00 受付終了

2022年05月11日(水)

10:00-14:00 受付終了

2022年05月14日(土)

14:00-18:00 受付終了

2022年05月21日(土)

10:00-14:00 受付終了